フィットボックスとハイガーHG-QB-J917Bの比較

フィットボックスとは?

フィットボックスとは自宅で簡単にバイクに乗ってトレーニングができるものとして人気となっています。特に新型コロナウイルスが感染拡大している中で、運動を屋外で行うことを躊躇してしまう方々から人気となっており、自宅で簡単に運動ができるものと言うことが特徴であり、メリットです。また、仕事や家事などで日頃から忙しい生活を送っている方は運動をする時間を作ることがあまりできませんが、これなら自宅で簡単に行えるため、メリットでしょう。

ハイガーHG-QB-J917Bとは?

ハイガーHG-QB-J917Bの最大のメリットは場所を選ばないコンパクトなボディであるにも関わらず、体型を選ばず使用できる点と簡単に操作できる多くの機能が搭載されている点です。そのため、日々の体調管理からダイエットまで幅広い用途で使用できます。デメリットは椅子の部分が簡易的なものであり、背もたれも低いため、高齢者や長時間座っていることが難しい人の場合、注意する必要があります。ですが、椅子の高さ調整や負荷の調整も簡単にできるので大人から子供まで手軽な運動器具として家族で利用することができる機器です。

ハイガーのHG-QB-J917B

ハイガーのHG-QB-J917Bは、出荷台数45,000台を超える非常に人気の折りたたみ式フィットネスバイクです。
HG-QB-J917Bが人気を集める理由としてまず挙げられるのは、静音性が非常に高いことです。ペダルを踏み込んだ際の擦れるような音がほとんどしないので、周囲への迷惑をかけることなく何時でもエクササイズできます。
また、幅広いフィットネスができるのも人気の理由です。ダイヤルを回すだけでペダルの負荷を10段階で変更できるため、健康維持やダイエット、トレーニングなど幅広い目的で利用できます。加えて、HG-QB-J917Bは全身運動ができるアップライトと、下半身を重点的に鍛えられるリクライニングの2つのスタイルでフィットネスできるという特徴もあります。
HG-QB-J917Bが人気を集める3つ目の理由は、組み立てや移動が非常に簡単にできることです。取扱い説明書のQRコードを読み込めば、動画で組み立て方法を確認できますし、非常に軽量でコンパクトサイズに折りたためることに加えて、キャスター付きなので楽に移動させることができます。

フィットボックス

フィットボックスの特徴は、エクササイズセンサー搭載で運動時間や瞬間速度や走行距離や消費カロリーや心拍数が測定できる、ハンドル・サドルの高さや運動負荷を自由に設定することが可能で自分の体型や体力や目的に応じたエクササイズを実現させることが出来る、スタイリッシュでお洒落なデザインで機能性とインテリア性を兼ね合わせている、赤ちゃんやペットがペダルの回転に巻き込まれないような設計がなされていて安心安全、音が静かで周りに迷惑がかからないという5つです。トレーニングジムに通いたいけど費用が高額で経済的負担が大きい、ランニングやウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動をしたいけど外出するのが億劫、仕事が忙しくて運動の時間の確保が難しいという人にメリットがあるフィットネス器具です。在宅ワークや家事の合間に気軽に運動が出来ますので、手軽に効率良く体質改善やアンチエイジングやダイエットや肉体改造を達成させられます。

webmasterをフォローする
フィットボックス口コミ・評判・効果は?静音は真実?組立て・販売店・最安値
タイトルとURLをコピーしました