フィットボックスとBARWING比較

フィットボックスとBARWINGは非常に人気があるフィットネスバイクですが、一体どこがちがうのでしょうか?ここでは、フィットボックスとBARWING比較しました。

BARWINGBW-SPN02とは?

一度は完売となった人気モデルのBARWINGBW-SPN02ですが、その最大の特徴としては家庭での利用を徹底的に想定した作りにあるといえるでしょう。性能上の良さはもちろんですが、一番の魅力は静音を考えた構造にあります。マンションやアパートなど集合住宅では、ご近所への音漏れの心配は常にあります。こうした点を踏まえて、BARWINGBW-SPN02では回転部分をフルカバーにすることにより音が外部に漏れるのを防いでいます。

フィットボックスの3つの大きな特徴

フィットボックスは、MAG-POWERシグマと呼ぶ方式を採用しているフィットネスバイクです。この方式は、従来の摩擦式と比べると音がとても静かでマンションにお住まいの人でも安心してトレーニングができるメリットがあります。また、音が静かなだけでなく長時間の利用ができるので効果的なトレーニングが可能になる、さらに寿命が長いのも摩擦式との違いです。エクササイズセンサーは時間や距離はもちろん、消費カロリーや心拍数なども表示します。

BARWINGBW-SPN02の支持される3つの理由と人気の理由

BARWINGのBW-SPN02は、機能が充実した家庭用のフィットネスバイクです。主な機能には、ダブル負荷式・ブレーキ・調節30通り+α・バージョン2ハンドル・頑丈設計・大画面パネル・心拍数計測・RPM計測などの8つの機能があります。また、フルカバーペダルをはじめ、ドリンクやタブレットに利用可能なホルダーが付いている、連続使用は120分間を可能にしている、室内で利用するなどからも静音設計が行われているなどの使いやすさがありますし、他にも移動用キャスターがついていたり、メンテナンスを行うときや使わないときに収納内に収める際に利用できる工具も付属しています。

ダブル負荷システムは重さを無段階で簡単に調節できる機能、速度を出し過ぎてしまったときやすぐに停止させたいとき、ノブを押し込むだけでホイールが停止するブレーキロック機能も人気の理由の一つといえましょう。さらに、フルカバー仕様は、埃や汗・外部衝撃・使用音・子供・ペットなどから守る役割を持つ機能、これも人気の理由に含まれます。

フィットボックスの5つの特徴的な機能

健康維持に何をすればいいのか考えている人も多いでしょう。またダイエットをしたくてもなかなかできずに悩んでいる人も少なくありません。ジム通いには費用もかかり、仕事や家事で忙しくて通うこともできない人もいます。そのため健康維持もダイエットもあきらめている人も少なくありません。しかしフィットボックスを購入すれば、そうした悩みは解消されます。フィットボックスには5つの特徴的な機能があります。一つ目はマグネット負荷調整システムであるということです。二つめは90分も持続できるということで、スポーツジムと同様の安定的なエクササイズが可能です。三つ目の特徴は静音であり、時間を問わず運動が可能です。四つ目は音楽や映画鑑賞をしながら楽しくエクササイズできる利点もあります。五つめにはデザインがお洒落でインテリアと融合し、違和感がない特徴があります。フィットボックスにはこのように様々な利点や特徴があるために多くの人に愛用されています。

webmasterをフォローする
フィットボックス口コミ・評判・効果は?静音は真実?組立て・販売店・最安値
タイトルとURLをコピーしました