フィットボックスとビクスYS-S02比較

フィットボックスとビクスYS-S02は非常に似たフィットネスバイクですが、一体どこがちがうのでしょうか?
フィットボックスとビクスYS-S02比較しました。

フィットボックスの3つの大きな特徴

フィットボックスは3つの優れた特徴を有しているフィットネスバイクです。従来製品よりも静音性が高い点が大きな魅力であり、マンションに住んでいる場合でも安心してトレーニングを実施することができます。負荷は8段階に調整することができるので、適宜自分に最適なものに調整しながら運動を行うことが可能です。高機能なエクササイズセンサーがついており、運動量や心拍数、消費カロリーなどを確認することができることも特徴的だと言えます。

ビクスYS-S02の最大の特徴とメリット・デメリット

ビクスYS-S02は、自宅で気軽に運動やダイエットがしたい人に適したスピンバイクです。雨天などの天候の変化や交通事故の心配をすることなく、室内でおこなえます。最大の特徴は静音設計です。室内での運動は騒音が心配ですが、ビクスYS-S02は静音設計となっていますので周囲に気を使わずに使用できます。メリットは効率の良い有酸素運動をおこなえるように、多機能のデジタルメーターが付いている点です。運動時間や走行速度、消費カロリーなどが表示されるため目標をもって楽しく運動することができます。デメリットは自分で組み立てる点です。説明書や工具は付属されていますが、女性にとっては力が必要な工程もあります。

フィットボックスの5つの特徴的な機能

フィットボックスは優れたフィットネスバイクであり、5つの特徴的な機能を有しています。まずはエクササイズセンサーの搭載をあげることができ、これによって運動時間や消費カロリー、速度や距離、心拍数などを確認することが可能です。静音性が高い点も大きな魅力であり、マンションなどでも安心して使用することができるほど騒音が気になりません。タブレットやスマートフォンを設置することができるスペースが設けられていることも特徴的で、お気に入りの動画や音楽を楽しみながらトレーニングを行うこともできます。他のフィットネスバイクよりもコンパクトである点でも優れており、小さなスペースでも収納しやすいです。前輪部にはMOVERLIGHTという名前の独自システムが採用されており、これによって女性1人でも簡単に運べることも知っておくと良いでしょう。このように、フィットボックスは数多くの魅力があるフィットネスバイクだと理解しておくべきです。

ビクスYS-S02の支持される3つの理由と人気の理由

ビクスYS-S02が支持されているのは、「負荷と各部の調節が簡単」「静音設計」「サイクルコンピューター内蔵」という3つの理由によります。効率よく有酸素運動をするためには心拍数をコントロールすることが大切です。ビクスYS-S02は無段階で負荷の調節が可能で、運動不足解消や本格トレーニングまで自分に最適な負荷をかけることができる上、各部に調節機能が付いているので体型や身長に合わせてフィットさせることが可能です。また、ビクスYS-S02はエアロバイク以上に幅広い肉厚のベルトを使用しているため、漕いでいるときもベルトの音が気になりません。夜間でも音の出にくい静音設計なので、時間を気にせずに有酸素運動を楽しむことができます。LCDのディスプレイは見やすく、表示項目も時間・速度・距離・消費カロリーや心拍数のデータが見られるサイクルコンピューターも評判です。より効果的なエクササイズが可能です。移動用のキャスターが付いているため女性でも移動が簡単で、インテリアとしても映える高級感のあるデザインも人気の理由です。

webmasterをフォローする
フィットボックス口コミ・評判・効果は?静音は真実?組立て・販売店・最安値
タイトルとURLをコピーしました